menu

海外女子一人旅で準備する手荷物を詳しくまとめてみました。海外旅行保険は一人旅の場合、必ず絶対何が何でも契約しておくようにしてくださいね

準備編

保険、両替、手荷物のポイントについてまとめてみました。
s_smallluggage

ビザを取得する

ビザが必要な国へ旅行する場合、早めに申請して取得しておきましょう。
ただ「発行日より○ヶ月間有効」とあるので、旅行日程から逆算して取るようにしてくださいね。
ビザ申請には必要な書類もあるので、私が実際に取得した郵送によるカンボジアのビザ取得を例に記載しておきます。

郵送によるカンボジアビザ取得の必要書類(日本国籍一般旅券の場合)

  • 証明写真1枚(35 ミリ×45 ミリ、背景無地)を貼付し、記入済申請書1部
  • パスポート原本1冊(残存期間が入国日より6ヶ月以上)※コピーは不可。
  • 返送宛先メモ (郵便番号・住所・電話番号・氏名を必ず記入して下さい)
  • 郵便による料金:(為替・小切手・切手などはご遠慮下さい)

visafee

海外保険に加入する

万が一のことは絶対に想定しておくようにするべき!
特に女子一人旅となると、事件や事故、トラブルに巻き込まれる確率高いです。

「自分だけは大丈夫。」
と思っていても、何が起こるかわからないです。

海外で死亡した場合、遺体の搬送に莫大な費用がかかります。
費用だけでなく手続きなど、家族や親族に手間と面倒をかけるハメになるので、せめて金銭面だけは迷惑をかけないように保険には必ず入っておくようにしてくださいね。

保険金の支払い事例
カンボジアの場合、医療面の整備が東南アジア地域で最も遅れています。
比較的軽い病気でもバンコク、シンガポール、日本じゃないと入院、治療ができないんだとか。
治療費だけでなく、搬送費用がかかってくることも考慮すると莫大なお金がかかっちゃいます。

「じゃあ実際どれくらいかかるの?」
具体的な金額や事例は下記サイトをどうぞ。
損保ジャパン 保険金のお支払い事例
エイチ・エス損保 旅行先でのトラブル事例
などなど、『海外 保険 事例 費用』で検索すると他にも色々と出てくるので、一読してみてくださいね。

保険金の種類
保険には種類があります。
死亡だけを見ても、怪我で死亡したのか、病気で死亡したのかによって保証される保険の金額が違う場合がるんです。

傷害死亡:怪我によって死亡した場合支払われる。
疾病死亡:病気によって死亡した場合支払われる。
傷害後遺障害:怪我によって障害が残った場合支払われる。
傷害治療:怪我で治療した場合支払われる。
疾病治療:病気で治療した場合支払われる。
入院一時金:怪我や病気で入院した場合支払われる。
救援者費用:旅行中怪我や病気になり、家族が駆けつけた場合支払われる。
賠償責任:他人に怪我をさせてしまったり、他人の持ち物、公共物などを壊してしまった場合支払われる。
携行品損害:携行品が盗難にあったり、落として破損した場合支払われる。
航空機寄託手荷物遅延:航空機に預けた手荷物の到着が遅れた場合、必要に応じて購入したものに支払われる。
航空機遅延:搭乗予定の航空機の出発、搭乗していた航空機の到着が遅れた場合、宿泊費や食費などが支払われる。

保険に加入する際には、旅行先の国の状況、旅行日程、季節、費用など考慮して保険のどの部分の保証を手厚くしたいか、手薄でも構わないかを判断する必要があります。

これ結構難しいです。
私はどんな事態が起こっても、自腹切らないで保険金だけで何とかなるようにしてるかな。
韓国の時は、一番安いプランにしたケド、カンボジアは手厚くしました。
ギリシャ、トルコの時も3週間と長期だったから、手厚くしたハズ。

滞在期間と場所によって、最安プランにしたり、手厚めにしたり、その時々によって変えてます。
海外旅行保険の資料請求で、どんなプランがあって、どんな補償があるのか見てみるといいですよ♪

両替して外貨を準備する

クレジットカードか現金のどちらをメインで使うかによって違ってきます。

両方使える国なら、現金メインにしても足りなくなればクレジットカードを使えばOKなんですが、クレジットカードが流通していない国は現金メインになります。

ざっと見積もって、
両替金額 = (一日の食費 + 交通費 + 観光費 + 余剰金) × 旅行日数
といったところかな。

余剰金は、思わぬ出費があった時に、大変重宝します。
私の場合ですが、こんなことがありました。

カンボジアから日本へ帰国するときに上海を経由したが、乗り継ぎ時間の関係上上海に1 泊することに。
宿も予めとって支払い済みだったし、上海では観光する予定はなかったため交通費と食事代の最低限の両替300 元(日本円で約5000円)を持って行った。十分と思っていたが、宿で宿泊手続きするときに、宿代とは別にデポジットとして100元が必要だった。
実は当初200 元(日本円で約3000円)でいいかなと思ったが、不安だったので少し多めに持っていったことがよかった。

デポジットとは保証金(預り金)のこと。

基本チェックアウト時に全額返金されますが、宿泊中に有料のサービスを受けた時にデポジットから差っ引いて残りを返金されます。

返金されるとはいえ、一人でかつ異国の地で現金2000円ではかな~り不安でした。
あまり大金を持っていくのは望ましくないですが、ギリギリでも不安だったりします。

よ~く吟味して持っていく現金の額を決めてくださいね。

どこで両替する?
渡航先によって、空港から街までの交通費を日本で両替して現地で両替したほうが得な場合や、日本で全額両替したほうが得な場合などさまざま。

カンボジアの場合、
アンコールワットのあるシェムリアップは観光地なので、USドルが使えます。
無理にカンボジアリエルに両替する必要ないです。

というか、日本でカンボジアリエルに両替できるところはない。

ではUSドルをどこで両替するか何ですケド、信用性を考えたら日本で必要額両替して、足りない場合に現地で両替することにしました。

私の場合、US ドルは基軸通貨なので、余っても再両替しないで次回旅行時に使えばいいやということで多めに両替しておきました。

多めに両替したためUSドルが余ったんですケド、再両替しないでUSドルのまま持ってます。
「次回の一人旅の時に使えばいっか~。」
みたいな。

両替するのって、手数料かかっちゃうんですもん。
手数料勿体ないし、どうせまた海外行くだろうし、外貨のまま持ってました。

その後、ベトナム旅行の時にUSドルちゃんと使いました♪

USドル両替については、お得な方法を別ページにまとめてあるので、こちらをどうぞ↓
外貨両替の決め手は手数料!手数料を安く抑えたいのなら、マネーパートナーズがおススメ!

スポンサーリンク

携帯をレンタルする

実は私、海外旅行で携帯レンタルしたのは、初めての海外旅行の『韓国』の時にしか携帯レンタルしなかったです。

韓国一人旅の時に思ったんです。
「あ、携帯必要ないや。」
って。

なので、それ以降の海外一人旅では、携帯持ってってません。

あれば便利なんでしょうケド、一人旅なんで誰かと連絡とる必要性がない…。

カンボジア旅行の時には、
「携帯が必要なときにはバイクタクシーやトゥクトゥクのドライバーや宿、お店、そこら辺の人に借りればいいよね~。」

くらいの意識でした。

軽いでしょー?
一人旅の時は、コンくらい適当なくらいがちょうどいいんです。
…たぶん。

実際、トゥクトゥクのドライバーのお兄ちゃんと待ち合わせするのに、万が一会えないと困るということで、ドライバーのお兄ちゃんが携帯貸してくれましたよ。

Wi-Fiがあると便利!!

私の場合、携帯電話よりどちらかというとパソコンが使えることの方が重要。
ツアーではなく自分でスケジュールを立てる個人旅行なので、
調べものしたり、予約したりするのにパソコンが使えるととっても便利なのです。

現地で日本人がいるところを把握しておく

何か困ったことがあった時に、現地の言葉や英語が流暢に話せれば別ですが、私みたいにTOEIC300点未満で小学生レベルの英語力な場合、現地に日本人がいる場所を知っておくと、とっても心強い!

日本語が通じるし、現地のことに詳しいのでとても頼もしい!

『地球の歩き方』で、シェムリアップのレストランやホテルのページに『日本人が経営』と記載があるところをチェックしてました。

持ち物を整理しておく

必須
●パスポート
●パスポートのコピー
●航空券
●ビザ(必要な国の場合)
●現金
財布を2つに分けておく。
私の場合、チェーン付きの財布に今日使う分の現金を入れて、残りはパスポートと一緒に首から下げるタイプのポーチに入れておきました。
ポーチはもちろん首から下げた部分は服の中に入れて外から見えないように。
●クレジットカード
種類の違うカードを2種類持って行くことをおすすめ。
お店によって、VISAは使えないけどJCB は使える等ありえる。
また2 枚持って行くことで、1 枚無くしてももう1 枚で何とかすることができます。
●海外旅行保険の契約内容
●緊急連絡先を書いたメモ
クレジットカードをなくした場合の連絡先、パスポートをなくした場合の連絡先、最寄りの警察、空港など。
●薬
普段のみ慣れている薬が一番。
カンボジアは9日間滞在したんですケド、日本出国日に体調が良くなかったんです。
まさか体調が悪くなるなんて想定していなかったので、風邪薬を2日分しか用意していなくて、カンボジアの一人旅は結構悲惨だったんですよ。
絶対に持って行きましょう。
●旅行用『英和・和英辞書』
英語に自信のない方は必須。
私は英語が中学レベルなので、空港の電光掲示板でフライト情報を読むのには必須でした。
電光掲示板に表示されていた『delay(遅延)』の意味すらわからなかった…。
どうりで時間が過ぎても搭乗手続きが開始されないわけだ~。
●視力の悪い方はメガネ
カンボジアの場合、ものすごく埃っぽいのでコンタクトよりメガネのほうがいいです。
舗装された道路もありますが、
s_fugitivedust1

だいたい土というか砂というかこんな風な道が多いです。
s_fugitivedust2

あれば便利
●変圧器
デジカメや携帯電話、ipod 等のデジタルオーディオ機器を充電したいときには必須。
ドライヤーやポットといった熱を要するもの、消費電力の大きい電化製品は通常の変圧器では対応していないので、海外旅行用のドライヤーとポットを買う必要があります。
●コンセントプラグ
変圧器を持って行くなら、これが必要。
国によって、コンセントの形状が違います。
変圧器とプラグの両方がなければ、海外で日本の電化製品は使えません。
●マスク
感染予防にいいです。
というより、カンボジアはかなり埃っぽいんです。
●懐中電灯
カンボジアはよく停電するらしいです。
私が滞在した時には平気でしたが。
●海外旅行雑誌
『まっぷる』や『るるぶ』、『地球の歩き方』など1 冊あった方がいいです。
というか、必須にしてもいいくらい。
地図もあるし、現地情報、トラブル事例、入出国カードや税関申告書の書き方も載っており、ツアーではない一人旅ではかなり重宝しますよ。
●筆記用具
機内で入出国カードや、税関申告書を記入するときにあれば便利。

番外編~手荷物豆知識~

ここでは、知識として知っておけば何かの役に立つかも?という情報を載せておきます。
●東南アジアの洗礼『甘いお茶』
暑いカンボジア。
毎日水を買って飲んでいましたが、
「冷たいお茶が飲みたいな~。」
ということで、お茶を購入。

飲んでみると、
「甘っ!!」

カンボジアでは冷たいお茶は諦め、水で過ごすことに。
カンボジアから日本へ帰国するときに、経由地の上海で1 泊。
「冷たいお茶が飲みたいな~。」
ということで、上海のコンビニで烏龍茶を購入。

飲んでみると、
「甘っ!!」

シンガポールで単身赴任していた友人にぶーぶー言いながらこの話をしたところ、
「東南アジアでは、冷たい飲み物はジュースの意識があってお茶でも甘いんだよ。」
とのこと。
日本でどこでも飲める普通のお茶が恋しかったです。
受託手荷物には、どこでも買える水よりお茶を持って行くことをおすすめします。

●カップラーメンを大量に持ち込む
1.全部開けて中身を出す
2.中身とカップを分ける
3.カップはカップで重ねる
4.中身は個別に袋へ。
かさばるカップを重ねることでたくさんカップラーメンを持ち込むことができます。
旅行はあくまでも観光目的で、食費を浮かせたい方におすすめ。

●ポット
カップラーメンを持ち込む場合にはポットも持って行きたいところ。
ドライヤーと同じで海外旅行用のポットが必要。
価格は容量500ml前後でだいたい2000円~4000円程。

手荷物制限について

まず、手荷物には、『機内持込み手荷物』と航空会社に預ける『受託手荷物』があります。

機内持ち込み手荷物と、受託手荷物には
・持ち込めるもの
・サイズ
・重量
・荷物の数
などの制限があります。

これは航空会社、また航空会社でもエコノミーやビジネスなどシートによって異なるので、旅行までに調べておくように。

ただし、当たり前ですが、危険物の持込みは、機内持込み手荷物だろうが受託手荷物だろうが禁止。

具体的にどういったものが持ち込めないかについては、国土交通省のサイトに詳細が記載されているので確認してくださいね。
国土交通省 航空機への危険物の持込みについて

私がカンボジアで利用した『中国東方航空』の手荷物制限については次の通り。
mubaggage

サイズオーバーを見ていただくと1000CNY とか2000CNY とあるんですケド、
CNYとは中国人民元のことで、1000CNYですと約17000円(2014 年2月11 日現在)

2000CNY ですとその倍…。
無視できない金額…。

無料の範囲に収まるように、荷物はまとめるべし!

受託手荷物の重量をどうやって量るかですが、カンボジア旅行時には体重計しか持っていなかったので、
受託手荷物の重量 = 荷物を持ち上げた状態の体重 - 自分の体重
で量りましたよ。

機内持ち込み荷物
●パスポート
●現金
●航空券
●ビザ
●クレジットカード
●必要に応じて薬
●旅行雑誌、筆記用具

入出国カードや税関申告書を記入する際に記載の仕方が載っているので必要。
機内ですぐにかばんから出しておくように。

せっかく機内に持ち込んだのに、座席上の棚にしまわれてしまうと機内で記入ができなくなってしまいます。
これには参った…。

応援してくれると嬉しいな♪

お得に外貨両替する方法

おすすめの外貨両替についてご紹介!

世界の通貨

>>詳細はこちら

海外女子一人旅メソッド

s_alonetraveler

私が「海外女子一人旅をする!」と決めた時の旅行計画から実際に現地を訪れるまでの流れをご紹介!

>>詳細はこちら

アンケートでっす♪

ピックアップ記事

  1. s_150416_kinaifoods
  2. s_150418_hochiminh1
  3. s_130322_adarichipu1
  4. s_150205_cycling4
  5. s_150203_atelier2
PAGE TOP