menu

クレジットカードは種類が鍵!海外旅行では最低3種は持っていくと安心♪

ゆかこ的貴重品必須レベル★MAXなアイテムについて

海外女子一人旅、さて何を持って行ったらいいの?で大公開した私の手荷物
『貴重品(必須レベル★★★★★:これないとそもそも海外一人旅できません。)』のアイテムのうち、
クレジットカードとオススメ旅行雑誌についてご紹介しますね。

クレジトカード

海外旅行の際に持っていくクレジットカード選びのポイントとして、2点あります。

  • 空港ラウンジが利用できるものを1枚
  • クレジットカードの種類

空港ラウンジが利用できるカード
空港ラウンジというのは
飛行機の出発を待つ乗客の利便のために、
航空会社や空港によって提供される特別待合室のこと
を言います。

空港ラウンジが利用できるカードとなると、
ゴールドやプラチナといったランクのカードになります。

実は私も1枚ゴールドカードを持っています。
うふふ…

なので、毎回海外一人旅の際には
空港ラウンジを利用させてもらっていますが、
ドリンク飲み放題だわ、
電源あるわ、ネット環境あるわで、
出発直前まで、優雅に
ノートPCでネットサーフィンしながらくつろがせてもらってます。

特に一人旅だと、
どこへ行くのも荷物をすべて持ってかないといけないですが、
ラウンジだと荷物も預かってもらえるので、
便利なことこの上なし♪

では、空港ラウンジが利用できるおすすめのカードをご紹介します。

アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード

海外旅行傷害最高3000万円、航空便遅延による宿泊料金や食事代といった出費の保証付き。
手荷物無料宅配サービスもついています。
年会費10000円(税抜)なので、一般的なゴールドカードとそう変わらないので、おすすめです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

さすがANAアメリカン・エキスプレス提携カードというだけあって、海外旅行に特化したカードです。
最高1億円の海外旅行傷害死亡・後遺障害保険に、ショッピングの破損・盗難保障最高200万円と高額保障つき。
さらに海外旅行ドタキャン時のキャンセル費用の損害補償までついているので、急な予定で行けなくなっても安心♪
空港での無料手荷物預かりサービス、手荷物無料宅配サービスなどサービスも充実しています。
年会費も31000円(税抜)と、VIP金額ですが、頻繁に海外一人旅するというブルジョワなら持っていて損はないでしょう。

 

クレジットカードの種類
『VISA』とか『JCB』など、いろんな種類のものを混ぜて持っていくようにしましょう。
お店によっては、
「『JCB』は使えないけど『VISA』なら使える。」
その逆も然り…ということで、いろんな種類があった方が便利!

間違っても、全部『VISA』とか1種類にしないようにしてくださいませ。

私は、『VISA』、『JCB』、『Master card』の3種類を持っていくようにしています。
●VISA
楽天カード

年会費無料です。
楽天カードをお勧めする理由は、楽天トラベル利用時にポイントキャンペーンを利用して、ポイントを貯めやすいから。
格安航空券サイトといえば、『DeNAトラベル(旧スカイゲート)』や『エイチ・アイ・エス』が有名ですが、楽天トラベルが一番安いという場合も多々あります。
そんな時に、楽天のクレカで予約すれば、ポイントがバーン!!と貯まって、次回の航空券購入に使ってもいいし、楽天市場でトラベルグッズを購入してもいいですね。

●JCB
UCSカード

アピタ・ピアゴ・サークルKサンクスで利用すると、ポイントが2倍貯まったり、割引があったりと、かなりお得。
アピタ・ピアゴは商品が安いので私も普段よく利用してます。
アピタ・ピアゴ・サークルKサンクスのヘビーユーザーさんには特におすすめなクレカです。

●Master Card
キャッシュパスポート

なんと!
好きな通貨をチャージして旅できるという両替不要の海外専用トラベルプリペイドカード!
現金が尽きたときに、心強いですね。
実際私は韓国一人旅の時に、手持ちの現金が尽きたときには焦りました…。
Master Cardなら、これ一押しです♪

スポンサーリンク

旅行雑誌

ツアーではない個人旅行において、旅行雑誌を忘れるだなんて事があっては、言語道断!!
旅行雑誌には、個人旅行の助けとなる

  • 観光スポット
  • 地図

が載っています。

これないとどこへもいけません。

私がおすすめする旅行雑誌は、下記3雑誌。

どれも有名ですね。

まっぷる 海外るるぶ 海外はサイズも中身もよく似ているので、行きたい観光スポットの情報がわかりやすい方を選んでます。

メインの観光スポットだけを回る。
あまり都市間を移動しない。
という場合に、どちらかを選んでます。

私の旅では、

  • 韓国
  • 上海
  • ベトナム
  • 台湾

の時に、まっぷる 海外るるぶ 海外のどちらかを購入しました。

逆に、いろんな都市間を鉄道や長距離バスで移動するという場合やピンポイントに観光スポットのことについて知りたい場合には、地球の歩き方を選びますね。

時刻表や移動の仕方など、事細かに載っているので非常に助かります。

  • ギリシャ
  • トルコ
  • カンボジア

を一人旅した時に持っていったのが、地球の歩き方でした。

応援してくれると嬉しいな♪

お得に外貨両替する方法

おすすめの外貨両替についてご紹介!

世界の通貨

>>詳細はこちら

海外女子一人旅メソッド

s_alonetraveler

私が「海外女子一人旅をする!」と決めた時の旅行計画から実際に現地を訪れるまでの流れをご紹介!

>>詳細はこちら

アンケートでっす♪

ピックアップ記事

  1. s_130322_namsan hanokvillage2
  2. s_150206_yerebatansarnici2
  3. s_150418_hochiminh1
  4. s_Internationaldriver'slicense
  5. s_131114_redbull
PAGE TOP